Blog

7日、LIXILグループが投資家向けの説明会を開催しましたが、今回は先月25日に公表したCEOの解任の経緯についての調査結果についての説明などが行われたのだそうです。

しかし、今回の説明会は投資家の怒りに火に油を注いだ形になり、CEOの解任に納得した人はあまりいなかったために紛糾したのだそうです。

説明会には国内外から十数人の投資家が参加し、調査報告書は原本の18ページから機密事項を除いた8ページほどで説明されていましたが、長い話にしびれを切らした投資家たちによって質疑応答に移ったのだそうです。

取締役会の決議がガバナンス上の問題や採決の不思議などを指摘する投資家もいて、対応について不満を言う投資家もいたとの事です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。