Blog

近年では、安倍政権のアベノミクスにより景気が回復していると言われていますが、2018年の経済のキーワードは「3」なのだそうです。

まだ目標の数字には遠いといえますが、2018年はそれに近づくくらいのインフレが加速するのではないかと期待されていますよ。

企業の業績が2期連続で好調になっているため、2018年度までに3期連続で利益が出せたり、それにより従業員への賃上げも3%アップしたり、さらに景気や消費に繋げたいという考えなのです。

日経平均株価も2017年には連続で上昇し、過去最長を記録していましたが、平成30年までに、これらの政策が実施されて、日経平均株価が3万円台に到達するということが望ましいということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。