Blog

本日複数のメディアで無料通話チャットアプリの「LINE」の利用者アカウントが不正にログインされて乗っ取られる被害が報告されている事が発表されました。
これまでに300件以上確認されているらしく、これによって情報セキュリティー関連銘柄への関心が高まっているようです。

今回の被害は他社のインターネットサービスで流出したメールアドレスとパスワードが悪用されたらしく、セキュリティ対策会社のラックほかネットワークセキュリティに強いセキュアヴェイル、情報漏洩対策ソリューションを提供しているデジタルアーツなど情報セキュリティー関連が多く買われています。

また今回の被害だけではなく、最近いくつかの他サービスでも不正ログインが行なわれているニュースがあった事も影響していそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。