Blog

株式最新ニュース

TVCMなどでも名を聞く様になったコロプラが3月12日以降約3ヶ月ぶりに3,000円台に乗せてきました。
同社が配信している島づくりシミュレーションゲーム「ほしの島のにゃんこ」が6月9日付けで累計200万DLを突破した事が影響しているようです。
この情報を聞き、遊んでいる層・遊んでいない層関係なく買いが入ってきたとされています。

更に13日午後1時頃にはスマートフォン向け脳激パズルゲーム「PA-TA」の配信を開始したという発表もあり、これのヒット化の期待も込められた買いもあるそうです。この発表で後場はこれを材料視する動きとなっています。
このゲームの評価によっては今以上の値動きがあるとされ注目されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。